【九十九島】九十九島せんぺい 18枚【九州長崎土産】 3021

1,112円(税込1,201円)

購入数
1〜3日以内に発送予定です。

10,800円(税込)以上のお買上げで日本全国送料無料

西海国立公園 九十九島
長崎県北部にある「九十九島」は、1955年西海国立公園に指定されました。
佐世保湾の外側から北へ25kmにわたり美しい島々が点在し、島の密度は
日本一と言われています。
九十九「くじゅうく」とは、数がたくさんあると言う意味で使われる例え言葉で、
実際の島の数は208島もあるのです。
「九十九島せんぺい」は、ピーナッツを九十九島の島々にみたて焼き上げた
お菓子です。
昭和26年の誕生以来、独特のパリッとした食感と香ばしさで愛され続けています。


 商品名   九十九島せんぺい

 名称    焼菓子

 原材料名  砂糖、小麦粉、ピーナッツ、粉糖、卵白、醸造酢、コーンスターチ、
       植物油脂、(一部に小麦・卵・落花生・大豆を含む)

 内容量   18枚

 賞味期限  製造日より90日
       ※製造・加工日を基準に記載しています。
       ※配送日数等により異なります。予めご了承下さい。


 保存方法  直射日光、高温多湿を避けて常温で保存してください。

 製造者   株式会社九十九島グループ 日宇工場
       長崎県佐世保市日宇町2566

◎賞味期限は未開封状態の期限です。開封後はお早めにお召し上がりください。

■栄養成分表示(1枚標準11g当たり)

熱量 45kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 1.1g
炭水化物 8.0g
食塩相当量 0.00g

この表示値は目安です。